なおタローの簡単クッキング

今日は何食べようかな。悟り世代&ミレニアル世代ど真ん中、なおタローがお届けする一人暮らしの簡単料理帳



甘酢玉ねぎ

f:id:naotaro7:20170702010512j:plain

巷で酢玉ねぎが流行っているそうです。

先日スモークサーモンと玉ねぎのマリネの記事をアップしましたが、玉ねぎの部分だけもう一度書きますね。作り置き用に材料を倍にしています。

 

酢玉ねぎ、食べると元気になりますね。次の日は体が軽い軽い♪

玉ねぎは生のままだと少し辛みが強いのでさっと火にかけます。お好みでしっかり透明になるまで加熱すれば匂いもだいぶ少なくなるので、時間、曜日を問わず食べやすくなりますね。このレシピでは味付けも甘めにしています。

ポイントは玉ねぎを切ってそのまま15分程置いておくこと。空気にさらすことによってアリシンという成分が多くなるそうです。水にはさらしません。

 

酢玉ねぎはいろんな食材と組み合わせて即席でマリネができるのが嬉しいところ。毎日使える便利な常備菜になります。

 

鰹節と混ぜてそのまま食べたり、冷奴や冷しゃぶに乗せたり

f:id:naotaro7:20170701220558j:plain

 

オイルサーディンや他の魚の缶詰と合わせたり

f:id:naotaro7:20170701220638j:plain

 

ベビーホタテやタコと一緒に和えたり

f:id:naotaro7:20170701220709j:plain

f:id:naotaro7:20170701221143j:plain

 

ほぐしたカニかまとサラダにしたり

f:id:naotaro7:20170701220911j:plain

 

タンドーリチキンと。

 

 

 

アイデアが膨らみます。

おすすめはツナとオリーブであえたサラダ。この組み合わせはとっても美味しいです。

  

 

調理時間 20分

 

材料

玉ねぎ 大2個

 

酢 150 cc

はちみつ 大さじ2と2/3  または 砂糖 大さじ8 

みりん 大さじ2

酒(日本酒や白ワイン) 大さじ2

レモン汁 大さじ2

 

顆粒の昆布だし(無塩タイプ)小さじ2/3

ハーブソルト 4つまみ

黒胡椒 適量

 

 

1、 玉ねぎを薄くスライスします。短冊切りでも輪切りでもお好きな様に。半分に切ってからだと切りやすいですね。

15分ほど空気にさらし、置いておきます。(血液サラサラ効果)

その間に調味料を用意しましょう。

f:id:naotaro7:20170702010748j:plain

 

 

2、鍋にレモン汁以外の調味料を入れ、軽く沸騰させます。玉ねぎを入れてさっと煮立たせ火を止めます。(マイルドな仕上がりにしたい方は、しっかり玉ねぎが透明になるまで調理してください。)

f:id:naotaro7:20170702010843j:plain

f:id:naotaro7:20170702010950j:plain

f:id:naotaro7:20170702011048j:plain

 

3、保存容器に入れて粗熱をとり、レモン汁を加えます。冷蔵庫で2週間程保存できます。