なおタローの簡単クッキング

今日は何食べようかな。さとり世代とミレニアル世代の子ども、なおタローがお届けする一人暮らしの簡単料理帳



スモークサーモンと玉ねぎのマリネ

 

スモークサーモン、好みが別れる食材ですが、たまにスーパーで見かけると無性に食べたくなります。

切り落としだと安くていいですネ。

 

定番は玉ねぎと一緒のマリネですかね。外食したときなんかによく出てきますが、定番過ぎて、とりあえず一品出したよ感満載なことも多い料理です。笑

 

この前、某企業の食堂で頂いたスモークサーモンマリネのサラダが非常に美味しくて、もう一度食べたくなりました。さすが、料理のプロは違いますね。照りがあり、甘い味付けが印象的でした。

 

さて、今回はそのマリネを自家製で目指してみます。

簡単料理がテーマですので、玉ねぎは水にさらさず、甘酢と一緒にさっと加熱して辛みを飛ばします。

はちみつの甘みに加え、昆布だしとみりんを足してコクを出します。

 

f:id:naotaro7:20170606012307j:plain

 

調理時間5分

待つ時間45分

 

材料 (3〜4食分)

 

スモークサーモン 好きなだけ

 

玉ねぎ 大1

 

酢 大5(75cc)

はちみつ 中さじ2(小さじ4)または 砂糖大さじ4

みりん 大1

白ワイン または 酒 大1

レモン汁 大1

顆粒の昆布だし(無塩タイプ)小さじ1/2

クレイジーソルト 2つまみ

黒胡椒 少々

 

オリーブオイル お好みで

 

1、皮を剥いた玉ねぎは縦半分に切り、芯の部分やヘタを切っておく。横に薄くスライスする。(15分ほどそのまま置いて空気にさらしておくと、加熱しても血液サラサラ効果が失われないそうです)

 

f:id:naotaro7:20170606012545j:plain

 

 

2、レモン汁以外の調味料を全部鍋の中に入れ、しばらく沸騰させ、酢の角をとります。玉ねぎを入れて一煮立ちさせ、半透明になったら火を止めます。レモン汁は香りが飛んでしまうので、後で入れてみてください。

f:id:naotaro7:20170606012610j:plain

 

 

3、玉ねぎを保存容器に入れて冷蔵庫で冷やします。冷えたらレモン汁、サーモンを入れてしばらくマリネードします。出来上がり。

お好みでオリーブオイルを垂らしていただきます。