なおタローの簡単クッキング

今日は何食べようかな。さとり世代とミレニアル世代の子ども、なおタローがお届けする一人暮らしの簡単料理帳



鶏の中華風チリソース

 

ケチャップと砂糖を混ぜると、なぜだか知らないけど中華料理風のソースになります。

学生の頃、寮のキッチンで中国人留学生の女の子にこの味付けを教わりました。

ひき肉や千切りにした肉に片栗粉をまぶしたものをカリカリになるまで素揚げにして、このソースを絡めるのですが、油で揚げるのがひと手間です。ささっと出来る方法はないかな。

先にソースを煮詰めておいて、炒めるだけにしてしまいましょう。片栗粉をまぶす際はビニール袋でやってしまいます。

 

これなら簡単、5分で出来ます。硬くなりやすい鶏の胸肉も、柔らかいままです。しっかり甘い味付けにします。

f:id:naotaro7:20170603174621j:plain

 

調理時間5分

材料2〜3食分

 

鶏胸肉 1枚

 

油 大さじ2

 

ケチャップ 大さじ3

砂糖 大さじ2 または はちみつ 小さじ2

酒 大さじ1

醤油 小さじ1

豆板醤 小さじ1/2

黒胡椒 少々

五香粉 少々(お好みで)

 

 

1、片手鍋に油とすべての調味料を入れ、火にかけます。沸騰したら中〜弱火で煮詰めていきます。

 

2、下に敷く野菜を切っておく。今回はホワイトセロリを使いました。中華風にはこれがよく合います。

 

3、鶏肉を切る。まず筋が分かれているところに包丁を入れます。

f:id:naotaro7:20170603181102j:plain

 

次に、筋を断ち切るように1cmくらいでスライスします。それを、太めの千切りにします。

f:id:naotaro7:20170603181126j:plain

 

 

4、鶏肉と片栗粉をビニール袋に入れて、しゃかしゃか振ります。満遍なく片栗粉をまぶしておきます。

f:id:naotaro7:20170603181215j:plain

 

5、ソースが煮詰まって油がはねるくらいになったら、鶏肉を入れます。全体を混ぜ、1分ほど強火で焦げ目をつけます。油がはねるので蓋をしましょう。

f:id:naotaro7:20170603181243j:plain

 

f:id:naotaro7:20170603181310j:plain

 

6、一旦弱火にし、混ぜます。蓋をして更に1分ほど強火で焦げ目をつけます。出来上がり。

f:id:naotaro7:20170603181342j:plain

 

本格的な油で揚げたのが食べたいときは、誰か来客があった時に手間暇かけて作るか、外で食べるようにしましょう 笑