なおタローの簡単クッキング

今日は何食べようかな。さとり世代とミレニアル世代の子ども、なおタローがお届けする一人暮らしの簡単料理帳



トンテキ(冷凍バージョン)

冷凍した肉を焼くときは、加熱時間を少し長めにするだけで、始めに解凍しないでも大丈夫ですヨ。

解凍すると、冷凍時に膨張した水分が細胞を破って浸み出してしまいますが、あらかじめ片栗粉をまぶしておくと、調理中に肉汁が逃げるのを防ぐことができます。

 

スーパーの特大パックで安売りされていることも多い厚切りの豚肉。一人暮らしの方はいっぺんに下ごしらえして冷凍してみてはいかがでしょう。

冷蔵庫に食材がない、なんて時にも、サッと一品作れるので便利です。ベンチタイムも含め、15分後にはしっとりジューシーなステーキが食べられます。

 

 

1、片手鍋に油をほんの少し垂らし、凍ったままの肉を入れます。お好みでにんにくのスライスを。

肉の断面が平らでないのでうまく焦げ目がつきません。蓋をして、弱火で3〜5分置いておきます。

f:id:naotaro7:20170602225609j:plain

 

2、フォークなどで平らにします。

強火にして2分焼きます。油がはねるので蓋をしましょう。

f:id:naotaro7:20170602225831j:plain

 

3、一旦弱火にしてひっくり返します。綺麗な焦げ目ができました。

強火に戻して反対側も2分焼きます。

f:id:naotaro7:20170602230047j:plain

 

4、ベンチタイムです。火を止めて、そのまま5分ほど置いておきます。

 

トンテキの記事はこちら。下ごしらえのやり方や、タレの作り方が載っています。