なおタローの簡単クッキング

今日は何食べようかな。さとり世代とミレニアル世代の子ども、なおタローがお届けする一人暮らしの簡単料理帳



冷しゃぶ南蛮

 

ササっと作れる料理の一つ、冷しゃぶ。

これからの季節の食卓に大活躍です。

 

なおタローはボールの中で調理してしまいます 笑 

 ポイントは、あまり熱すぎないお湯で調理することと、はじめに少量の水で肉を浸すことですかネ。

85℃くらいのお湯で調理すると、肉が柔らかです。

はじめに水で浸すことによって、肉が急に加熱されて硬くなってしまうのを防ぎます。

 

f:id:naotaro7:20170601231721j:plain

 

 

調理時間3分

 

材料

薄切り豚肉 好きなだけ 

酒 ほんの少し

 

1、

ボールに肉を入れ、少量の水と酒で浸す。

 

2、

箸でかき混ぜながら、熱湯より少し低めのお湯をたっぷり注ぎ、2〜3分ほど調理する。

f:id:naotaro7:20170601232008j:plain

 

3、お湯を注ぎ変え、浮いてきたアクを流します。肉の色が変わって、箸で触った感覚が硬くなったら引き揚げます。

 

しそ、みょうが、ねぎ、コリアンダーなど、お好きな薬味をたっぷり乗せて召し上がりください。

保存する場合は数日以内に食べきりましょう。

 

今回は作り置きの南蛮漬けがあったので乗っけました。味の染み込んだ南蛮野菜は冷しゃぶの付け合わせにぴったりです。

ごま油をほんの少し垂らしていただきます。