なおタローの簡単クッキング

今日は何食べようかな。さとり世代とミレニアル世代の子ども、なおタローがお届けする一人暮らしの簡単料理帳



タコの酢の物

 

暑ーい😆 まだ五月なのに、今年の夏は来るのが早いですね。

こんな日は何かさっぱりしたものが食べたいな。

 

スーパーで半額のタコを発見。夏らしい薬味と合わせて、酢の物にしちゃいましょう。市販の調味料を混ぜ、あえるだけです。

 タコにはタウリンが豊富に含まれていて、疲労回復効果があるみたいです。

 

みなさん、夏に向けて体の準備はできていますか?

暑さで胃腸が弱まる時期、紫蘇と生姜が香る、簡単・酢の物はいかがでしょう。

 

f:id:naotaro7:20170530180144j:plain

 

調理時間 5分

材料

 

タコ 好きなだけ

もやし 好きなだけ

乾燥わかめ 好きなだけ

しそ 適量

生姜 適量

 

白だし濃縮タイプ 1:

ポン酢の素 2:

 

1、乾燥わかめを水戻しする。お湯だと早いヨ。生のわかめでもいいですネ。

 

2、もやしをボールに入れ、熱湯を注ぐ。1分ほどしたら、お湯を捨て、少しばらして水分を飛ばす。(もやしのヒゲが気になる方はとってください。)

 

3、タコを小さめのぶつ切りにしてボールに加える。

水切りしたわかめ、千切りにした紫蘇、生姜、調味料を入れ、さっと混ぜ合わせます。

f:id:naotaro7:20170530180220j:plain

 

  

酢の物は、食べる直前に調味料を入れて混ぜるのが基本です。(浸透圧の関係で、塩分の入った調味料を入れると食材から水分が出てしまいます。)

 

分けて食べる場合はその都度、調味料を後で混ぜ合わせましょう。でも時間が経って、くたっとした酢の物もなおタローは結構好きだったりします 笑

 

また、水切りをしっかりするのが面倒なので、いつも多めの調味料で味付けしています。